WORDS

◎スタイリストの仕事内容と求められるスキル

スタイリストとは、芸能人や有名人、モデルなどが着用するための洋服など一式を、その時々の撮影テーマに即してコーディネートする職業です。その仕事内容は服飾品全般の管理にまでおよび、メーカーに出向いて使用する洋服や小物を借りてくるところから、借りた後のアイロンがけなどの手入れ、また使用中の管理や、使用後の返却など実に多岐にわたります。スタイリストというと一見センスがあれば誰にでも可能なように思われがちですが、実は借りてきた洋服を運搬するといった力仕事も多く、体力も必要とされるスキルの一つであるといえるでしょう。 一般的にはスタイリスト事務所に所属するほか、フリーで仕事を受ける場合がほとんどです。仕事は雑誌などと契約してスタイリングを行う場合もあれば、芸能人などと直接契約してそのスタイリングを手掛けます。いずれにしても撮影の趣旨を理解してロケーションにふさわしいスタイリングを提供すること、また流行をおさえたコーディネートが要求されるほか、契約した芸能人の好みにあったもの、またキャラクターにふさわしいものを提供する必要があり、そうでなくては仕事の依頼がくることはないでしょう。このため単なるスタイリングにとどまらず、コミュニケーションをとり人間関係を深めて、相手のキャラクターや隠れた魅力を発見することも仕事に欠かせない要素となります。 スタイリストとして活躍するのに明確な資格はありませんが、おおむね服飾関連の勉強を経験した人材が多く活躍しています。

一覧へ戻る

このウェブサイトのコンテンツの著作権は、株式会社ACE(以下当社)に帰属しています。

このウェブサイトに掲載されている如何なる情報について、他のウェブサイトや印刷媒体に転載することはできません。