用語集

アイライン

アイラインとは目の輪郭に合わせて線を描くための化粧品です。色は黒・ブラウン・濃いネイビーのような暗色が一般的ですが、最近ではメイクのアレンジなどにより赤や緑などの原色を使われることも多くなっています。この化粧品を使うことによって目を大きく魅せたり、くっきりと見せる効果があります。形や種類もいろいろあります。ペンシルタイプ・リキッドタイプなど用途によって使い分けできます。例えば、ペンシルタイプではリキッドタイプに比べて芯がやわらかいこともあり、アイシャドーのようにぼかして使うこともできます。またリキッドタイプでは、筆ペン型になっており、ペンの先も細いので、目元をくっきりと強調させたいときに使うのに適しています。耐水性や耐油性が高くにじみにくいのが特徴です。アイラインを引くときは指で瞼を持ち上げるようにして引くと綺麗に引くことができます。

◎お役立ち情報

アイラインはまつ毛のところに引くラインで、これを入れることで目を大きく見せ、目力をアップさせる効果があります。 よく使われるのは、黒のペンシルタイプです。 ほかに、パウダーや筆ペンタイプもあります。 目元の印象を強くする効果があるのはやはり黒ですが、ブラウウンを使うとやさしい印象になるのでブラウンを好んで使う人も少なくありません。 またボルドーはセクシーな目元を演出できます。 アイラインは入れる長さや場所により、つり目やタレ目も自在に演出できます。